仕事を知る/事業部紹介

  • 建築事業部
  • 土木・舗装事業部
  • 生産事業部
  • 富山支店/住宅・リフォーム
  •  営業部/建築・土木・舗装
  •  営業部/土地活用事業部


建築事業部

アルカスコーポレーションではサービス付き高齢者住宅や冠婚葬祭施設、ディーラーのショールームなど、利用されるお客様にとってはある意味で人生の「節目」となる場所を多く手掛けています。
直接弊社にご依頼をいただくお客様(施主様)はもちろんですが、さらにその向こう側、実際にご利用いただくお客様にとって特別な場所になるように施工しております。



土木・舗装事業部

土木・舗装事業部は普段何気なく使う道路の舗装から、宅地造成や災害復旧など、人々の安全に従事する仕事を行っています。

公共工事も多く手掛け、道路新設・改良、宅地造成、橋台などの土木工事や舗装工事などに幅広い実績を誇っています。
1919年に創業してから今日に至るまで、100年以上地域の皆様の暮らし・安全を支えてきました。
自分の携わった仕事が半永久的に形に残り人と環境を繋いでいく、ということがこの仕事の大きな魅力です。


生産事業部

アスファルトコンクリート(アスコン)及び生コンクリート(生コン)の製造・品質管理・販売・輸送、そしてガソリンスタンドの運営により石油の販売も行っています。
表立っての活躍は決して多くはありませんが、アスコン・生コンがなければ建物を建てることも、道路を舗装することもできません。
石油部があるからこそ社員はのびのびと車を動かすことができます。
地域を支える、アルカスを支えるのが生産事業部の役割です。


営業部/土地活用

現在、当社が最も注力し、施工実績をのばしているのが、高齢者用住宅と介護施設の建築です。地主、事業主、利用者すべてが満足できる施設の提供を目指しています。

サービス付き高齢者向け住宅や障がい者向けグループホームなどの福祉施設の土地活用の提案、運営のサポートや、地主様に向けたセミナーなどを行っています。
「土地はあるけど売るに売れない、貸すに貸せない土地」を保有している地主様と、世の中の需要に対して供給が追い付いていない福祉施設との間に入ることで、関わる全ての人に喜んで頂くことができます。


富山支店/住宅・リフォーム

大正8(1919)年、富山の地に誕生して以来、 “本当に良い家とは、どんな家なのかをずっと追求してきました。
多雨多湿な北陸に適したダブル断熱を基本に、天然の調湿効果を持つ自然素材の使用や、夏や冬の光の取り入れ方、風の流れを緻密に計算することで、四季を通して心地良く過ごせる空間づくりを行っています。
これが心身共にリラックスでき、そして住むほどに健康になれる家だと考えています。